鬼塚誠|鬼塚マンゴー農園

マンゴーの収穫も終盤、次季に備え樹の枝の剪定をはじめている鬼塚マンゴー農園。
疎らに実っているマンゴーは、ネットに支えられて自然と落ちるのを待っていた。
光を反射させるために、ネットの下にはトレイがひとつずつ設置されている。
もちろんすべて手作業で、大事に育てられている。

「ブラックマンゴー」という愛称でよばれるここのマンゴーは、赤黒く実るほど高級で甘い果実となる。
実が葉にあたると表面にキズがつくので、樹のてっぺんになる実ほどいいのだそうだ。
ここから、宮崎県が誇る「太陽のタマゴ」が、今年もたくさん出荷されていった。


データ

【鬼塚マンゴー農園】
住所:串間市大字本城坂ノ口8693-24
TEL/FAX:0987-75-1257
mobile:080-5202-9671

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。